アナル(触る/なめる)

肛門をなめると口から病原体が
身体の中に入って感染

アナルセックスをする時、肛門を触ったり舐めたりすることが多いですが、便の中にいる病原体が、肛門をなめることで口から身体の中に入ってA型肝炎や赤痢アメーバなどに感染する場合があります。
肛門を触った指やその指で触れたところを舐めたりしても口から身体の中に入り感染します。

ひと工夫

●うがいをする
セックスの後うがいをし、できるだけ清潔にすることで感染のリスクを下げられる。

●なるべくなめない
肛門を触った指やその指でふれたところをなめたりしないようになるべく注意する。

●デンタルダムを使用する
ラテックス製の薄い膜状のものが市販されているので、それを肛門にあてて舐めることで感染のリスクを下げることができます。

あなたの貴重な体験談をぜひお寄せ下さい!

話したいことはいっぱいあるの!と言う方のために、体験談を投稿できるようになりました!

関西HIV検査場ナビ

体験記で調べる

行為別で調べる

病因別で調べる

STI情報お役立ちリンク集

協力会社