キス

梅毒やヘルペスなど
感染の可能性

軽いキスでは問題は少ないがディープなキスでは、梅毒やヘルペスなどの感染の可能性があります。
だ液でHIVに感染する可能性は無いに等しいぐらい少ないが、口の中に傷や炎症があって出血がある場合には注意が必要です。

予防

●出血がないか確認
虫歯、歯の治療中、口内炎、歯槽膿漏、火傷、傷などによって炎症や出血がないかをよく確認しよう。

ひと工夫

ディープキスの後は相手の口の中も出血していたり、性感染症の症状があるかもしれません。うがいをすると感染の可能性を下げることができます。

あなたの貴重な体験談をぜひお寄せ下さい!

話したいことはいっぱいあるの!と言う方のために、体験談を投稿できるようになりました!

関西HIV検査場ナビ

体験記で調べる

行為別で調べる

病因別で調べる

STI情報お役立ちリンク集

協力会社